ナルニア国物語あらすじ

399円ブラジャー&ショーツセット

ペペンシー兄妹の治めた黄金時代から1300年の歳月が流れたナルニア国。かつて全能なる王アスランに祝福され、生きとし生けるもの全てが幸福に包まれていた魔法の国は、戦闘民族テルマール人に征服され、もはや存在しない。人間たちに迫害され生き残ったナルニアの民は森に逃れ、この暗黒の世界に再び光をもたらす者の出現を待ち続けていた。一方、テルマールの王宮では、亡き王の弟ミラースが、正統な王位継承者カスピアンの暗殺を企てる。“伝説の四人の王”を呼び戻すと言われる魔法の角笛だけを手に城から逃亡した美しき王子は、テルマール人が決して足を踏み入れない森の奥深くで、ナルニアの民と出会う…。

CGと特殊メーク

CGと特殊メークで作られた、言葉を話す動物たちや、上半身が人間で下半身が馬などという神話世界のキャラクターが魅力的です。
中でも勇猛でキュートなネズミの騎士リーピチープは、コミカルな役回りも担っており、その活躍ぶりは本作の見どころの一つとなっています。

ナルニア国、第2章もゲーム化

「ナルニア国物語」はシリーズ全7巻、世界29カ国で出版され、累計発行部数約8500万部を誇るベストセラーで、2008年5月21日より第2章「カスピアン王子の角笛」が全国劇場公開される。前作の「ライオンと魔女」と同様、本作でもWiiとニンテンドーDSでゲーム化されることになっています。

スポンサードリンク


【送料380円】66%OFF!Jダイエット-12日ティー24包約3.5g×24包★全品ポイント10倍!(P10倍)...

カスピアン王子役ベン・バーンズ

イケメンのベン・バーンズに主役が決まったのは午前4時とか。本人は、あまりにもうれしくて、雄たけびをあげながら家中を走り回ったいうほどの喜び方。そうとう嬉しかったんでしょうね。 ベン・バーンズは、もともと幼いころからこの原作の大ファンで、8歳のときにすでにこの話を読んでいたから余計に入り込めたのかも。